ちらんじ屋店主blog

エアプランツ販売店「ちらんじ屋」店主のブログです。

輸入延期のお知らせ

妙な時間のブログ更新になってしまいました。

変な時間に目が覚めて、寝れなくなって。。。

 

ツイッターではつぶやいていたのですが。。。

 

輸入する業者さんとやり取りし、最終のリスト確認まで行っていたのですが。。。

その後、パッタリとメールが途絶えてしまいました。

確認のメールを送っても、返事なし。

 

苦手な英語でやり取りしてましたが、心が折れました。

なので、今回は延期します。

 

楽しみにしていた方、申し訳ありません。

再度、別の業者をあたりますので、もうしばらくお待ちください。

 

ストリクタとデリカータの子株

Tillandsia stricta(チランジア ストリクタ)

f:id:tillandsiaya:20170613141126j:plain

f:id:tillandsiaya:20170613141131j:plain

既に花は終わっていますが、子株が芽吹いてます。

しかも3株。

暖かくなってきて、グングン成長しているように思います。

開花の時の様子はコチラ

 

Tillandsia delicata(チランジア デリカータ)

f:id:tillandsiaya:20170613141357j:plain

f:id:tillandsiaya:20170613141400j:plain

この株は、咲いた覚えはないのですが・・・。

この株も、3つの子株が芽吹いてます。

Tillandsia delicata | ちらんじ屋

輸入について

エアプランツは、元々日本には存在しない植物です。

でも現在は、日本にも生産者の方は何件もいらっしゃって、そこから仕入れることができます。

海外に目を向けると、世界的に輸出するような生産者はアメリカに多くいます。

原産地(中南米)に近いせいか、日本の業者さんよりも、種類が豊富なように思います。

今回、アメリカの卸売業者で、単価の安いところを見つけたので、試しにそこから仕入れようと思ったのですが…。

 

商品リストから欲しい商品をリストアップし、数量を決めて、計算したんですが…。

あれ?思ったほど安くない。というか、高い!

 

海外から輸入する際、植物の場合は「植物検疫書」という公的書類が必要です。

その代金が、以前利用した業者は$50。今回の業者は$175。

アメリカから日本に送ってもらうわけですから、送料も国内便よりは高くなります。

以前利用した業者は$70~$80。今回の業者は$180。

 

う~ん。

商品1個1個の単価が安くても、トータルではかえって高くついてしまう。

うちのような個人商店ではなく、全国展開するようなお店が、もっと大量に入荷するんだったら安くなるんでしょうが、現時点でウチの取引先にはできませんでした。

 

というわけで、以前にも利用したことがある業者さんから仕入れることにしました。

まだ在庫確認中ですが、入荷商品が決まり次第、早期予約キャンペーンを開催したいと思います。

 

メルマガ、グログ、ショッピングサイトでお知らせしますので、ぜひ、ご利用ください。

咲くぞ!

ツボミが大きくなってきました。

もう少しで咲きそうです!

f:id:tillandsiaya:20170608090326j:plain

f:id:tillandsiaya:20170608090339j:plain

Tillandsia stricta ”Black Beauty" | ちらんじ屋

キセロの子供

花を付けたキセロ。

f:id:tillandsiaya:20170601113843j:plain

そして株もとには、しっかりと。

f:id:tillandsiaya:20170601113847j:plain

早く大きくな~れ~!

Tillandsia caulescens(Peru)開花中

Tillandsia caulescens(Peru)
チランジア カウレッセンス(ペルー)

開花中です。

もっとアップの写真を撮りたいのですが、カメラの機能的なものか、私の技術的なものか・・・。

撮れませんでした。

すいません。

f:id:tillandsiaya:20170531085740j:plain

1カ月前の様子は、コチラから見れます。

開花の季節 - ちらんじ屋店主blog

続・入荷のお知らせ

5月19日入荷分として、遅くなりましたがテクトルムをUPしました。

f:id:tillandsiaya:20170520145654j:plain

f:id:tillandsiaya:20170520145713j:plain

長く発達したトリコームが美しいですね。

繊細な見た目と逆に、丈夫で乾燥に強い種です。

5月19日入荷分

Tillandsia tectorum